2017年2月9日木曜日

イベント準備と休業


4月に東京のイベントに出展します。
とってもスペシャルな紙のイベントです!
詳細は後日お伝えさせて頂きますね。

その準備のため、下記のとおりお休みを頂きたいと思います。

《期間》3月1日 - 4月16日

《休業内容》オーダーメイド、店舗様への納品

オンラインショップは通常通りの営業です。

お店様へはご不便をおかけしてしまい申し訳ございません。

オーダーメイドをお考えのお客様は、2月中にオーダーをお願い致します。
写真は去年の年末にご結婚されたお客様のプチギフト用デザインです。
オリジナル薄葉紙はシンプルな包装に巻くだけで、ぐっと特別感が出ます。
ロイヤル感漂うブルーもウエディングにおすすめですよ。


2017年2月3日金曜日

オーダーメイドの新色 -レッド-


お客様のリクエストで薄葉紙の新色レッドを追加しました。
純度の高い赤ですが、紙の質感もあり、上品でスタイリッシュな印象です。
これで選べる紙色は全15色になりました。
色によって同じデザインでもかなり雰囲気が変わります。
お店やブランドのイメージに合わせてぜひオーダーメイドをご利用ください。

私の大好きなショコラのシーズンがやって来ました!
今年はどんな逸品に出会えるか、今から楽しみでなりません❤
 
写真にちらっと写っている紙箱は、イタリア土産で頂いたVESTRI。
日本ではスカイブルーの缶しか見かけませんが、
イタリアの本店ではこんな素敵なパッケージもあるようです。
いつかぜひオリジナルショップを覗いてみたい!

ドライフルーツや木の実がたっぷりのったマンディアンは

le fleuve のもの。
まだ新しいブランドですが、素材を活かし誠実で丁寧に作られたショコラは去年からのお気に入りです。今年は日本酒ショコラも買ってみました。
シンプルなパッケージやディスプレイも素敵。

ショコラの味見に、パッケージデザインの研究にと

しばらく忙しい日々が続きそうです。

2017年1月3日火曜日

新年とガレットデロア



新年明けましておめでとうございます。
今年のお正月はとっても良いお天気で気持ちの良いスタートですね。


先日ご紹介させて頂いたMAISON BON GOUTさんのガレット・デ・ロアが届きました。

表面はパリッと、中はサクサクととっても美味しい焼き菓子。
主人と2人、2日でペロリでした。
そして私が食べたケーキの中からマトリョーシカのフェーブが!!
今年はおみくじも大吉だったし、良い一年になる予感♪♪♪


こちらのお店もそうなのですが、
昨年は「オーダーメイド紙袋」を通して、
個人でお店をされている方とのご縁をたくさん頂きました。


どの方も、個性のあるショップオジリナル包材ができて嬉しいと言って下さいました。
大手の資材店では気に入る紙がなかったりものすごいロットだったりで
なかなかオリジナルは難しいようです。
私のような個人の作家にできる事は限られていると思っていましたが
逆に小ロットで色々な色やインクを試せるなど、
大手にはない利点もあるのだと気付きました。


大好きな「紙」で人の役にたてるのは本当に幸せなこと。
1人で全て行っているため、あまり手は広げられませんが
オーダーメイドの紙セレクトを増やしたり、アイテムを増やしたり
もっとわかりやすいオーダー方法にしたりと
今後はこちらも力を入れていきたいと思います。


お客様から頂いたお言葉でアイデアがわいたり、道が開けたりする事が多く
とっても感謝しています。


けっこうピンポイントな小さな世界ですが、
自分なりに色んな方とつながってこの世界を広げていきたいです。
2017年もどうぞよろしくお願いします。

2016年12月12日月曜日

イベントのお知らせ - 伊勢丹新宿店 TOKYO解放区-



12/14-25までの期間、伊勢丹新宿店・TOKYO解放区に商品を並べて頂きます。
お近くの方はぜひご覧くださいませ。

---------------------------------------
  season's greeting100 for girls!
---------------------------------------
2016.12.14-25
伊勢丹新宿店 本館2階=センターパーク/TOKYO解放区

「クラシック」「ガーリー」「ボーイズ」
それぞれをイメージしたファッション、音楽、ストーリーをつめこんだZINEや、クリスマスを盛り上げる沢山のギフトをご紹介。新たなクリスマスの楽しみ方をTOKYO解放区よりご提案いたします。
ディレクションには、スタイリストの遠藤リカ氏を起用。
衣食住の多岐にわたる約45のファッションブランドやクリエイターと、このクリスマスに贈りたい雑貨やギフトなど100点以上を集めました。
また、ギフトコンシェルジュの真野知子氏セレクトのギフトグッズや、音楽ジャーナリストの多屋澄礼氏セレクトのレコード音楽とともにクリスマスを楽しんでもらえるアイテムを展開。

2016年12月7日水曜日

オーダーメイドに新色登場



オーダーメイドの薄葉紙に、新色4色が選べるようになりました。
まだHPは更新してませんが...ご希望でしたらこちらの色名をお伝えください。

左からクリーム、ワイン、ダークブラウン、ホワイト。



クリーム

→生成りがかったオフホワイト。優しく自然な印象。かなり透けます。

ワイン

→赤ワインのような深いボルドー。大人っぽく高級感があります。あまり透けません。

ダークブラウン

→こげ茶色。甘さがなく、落ち着いた印象。アンティークな雰囲気も。あまり透けません。

ホワイト

→新雪のような真白。清楚で洗練された印象。ウエディングにもぴったり。かなり透けます。

写真のサンプルはゴールドのインクで刷っています。ラベルシールのパッケージデザインですが、そこはスルーしてくださいw

バレンタインにも良さそうな冬色のラインナップ。オーダーお待ちしております!

2016年11月23日水曜日

デザインオーダー -ガレットデロアのペーパー-


パティスリーMAISON BON GOUTさんよりオーダー頂いたペーパーです。
ガレットデロアのイラストと文字でデザインしました。

このように黒い箱などに巻く場合、薄葉紙は地色が透けて見えるため
2枚重ねでの制作も可能です。
ブラック紙は透けないので1枚、オークル紙は2枚重ねでお作りしました。
(パッケージはサンプルですので、実際の店舗商品とは異なります。)

フランスの伝統菓子で、1月6日に家族で切り分けて食べるガレットデロア。
フェーヴとよばれる小さいお人形が入っていた人は
1年間幸運が続くと言わているそうです。
楽しいイベント、我が家でも来年トライしてみたいと思います。
主人と2人なので2分の1の確率なんですが♪

2016年11月14日月曜日

バラの花


先週、母と夫と和歌山へドライブ旅行へ行ってきました。
11月は母の誕生日だったので、ホテルのアニバーサリープランで予約。

コテージのドアを開けると、赤と白のバラの花束が!
それぞれ20本以上はある豪華なブーケに私も母もびっくり。

女性にとって、バラの花を貰うというのは
いくつになっても特別なことですね。

和歌山の里山で育てられたであろうそのバラは、
その後持ち帰って1週間ずっと綺麗に咲いてくれてたのですが、
ついに1本散ってしまいました。

ハラハラと落ちる深紅の花びらは息をのむほど美しく
散り際まで見事。

長く楽しませてくれてありがとうね!