2017年4月20日木曜日

「紙博」を終えて


オンラインショップを更新しました。

「紙博」へお越しいただいた皆さま、ありがとうございました。
自分では今までで最高数を用意したのですが、その予想をはるかに上回るお客様にご購入頂き、しばらく放心状態になるくらいの驚きと嬉しさでした。
その反面、酸欠になりそうな程の人混みをかき分け、ブースまで足を運んで下さった方々にはサンプルしかお見せできず...本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

感謝とお詫びをこめて、4月末までに3000円以上お買い上げ頂いたお客様に、送料無料(通常は6000円以上)+メッセージペーパーをプレゼントいたします。

ささやかなサービスではありますが、この機会にお手にとって頂けますと幸いです。
もしも次回があれば、必ずもっと多くの量を用意致しますので、これに懲りずに、またどうぞ宜しくお願いします。
たくさんの紙を愛する方々と触れ合えた2日間、本当に貴重で幸せな時間でした。ありがとうございました!!!

2017年4月6日木曜日

鳥とレモンツリー


新しいレターセットができました。

春の空を飛び交う鳥のイラストと、初夏にぴったりなレモンツリー柄。
どちらも水彩イラストと、透ける封筒のセットで爽やかな雰囲気です。
季節のお便りにどうぞ。

オンラインショップは4/20以降にアップの予定です。

紙博まであと10日。新作も手にとってご覧いただけます!

2017年3月18日土曜日

イベントのお知らせ『紙博』


2017.4.15.sat 10:30-17:00 / 4.16.sun 10:00-16:00
東京都立産業貿易センター台東館 7F展示室
入場料:500円(小学生以下無料)

手紙社さん主催の『紙博』に参加させて頂くことになりました。
これまで数々のイベントを企画されてきた手紙社さんの原点ともいえる「紙」。
素材として、作品として、雑貨として、国内外の様々な紙が一同に揃うとってもワクワクなイベントです。その第一回目に私も参加できることが嬉しい...!

古い紙や印刷の雰囲気に魅かれて始めた手刷り印刷。
そこに、大好きな旅で見たもの体験したものを自分なりに落とし込んでデザインした作品たちが、紙好きな皆様にどう反応してもらえるのか。ちょっと不安ながらも、とっても楽しみです。紙を愛する皆様、ぜひ会場でお会いしましょう。

紙博公式HP → 紙博

2017年2月9日木曜日

イベント準備と休業


4月に東京のイベントに出展します。
とってもスペシャルな紙のイベントです!
詳細は後日お伝えさせて頂きますね。

その準備のため、下記のとおりお休みを頂きたいと思います。

《期間》3月1日 - 4月16日

《休業内容》オーダーメイド、店舗様への納品

オンラインショップは通常通りの営業です。

お店様へはご不便をおかけしてしまい申し訳ございません。

オーダーメイドをお考えのお客様は、2月中にオーダーをお願い致します。
写真は去年の年末にご結婚されたお客様のプチギフト用デザインです。
オリジナル薄葉紙はシンプルな包装に巻くだけで、ぐっと特別感が出ます。
ロイヤル感漂うブルーもウエディングにおすすめですよ。


2017年2月3日金曜日

オーダーメイドの新色 -レッド-


お客様のリクエストで薄葉紙の新色レッドを追加しました。
純度の高い赤ですが、紙の質感もあり、上品でスタイリッシュな印象です。
これで選べる紙色は全15色になりました。
色によって同じデザインでもかなり雰囲気が変わります。
お店やブランドのイメージに合わせてぜひオーダーメイドをご利用ください。

私の大好きなショコラのシーズンがやって来ました!
今年はどんな逸品に出会えるか、今から楽しみでなりません❤
 
写真にちらっと写っている紙箱は、イタリア土産で頂いたVESTRI。
日本ではスカイブルーの缶しか見かけませんが、
イタリアの本店ではこんな素敵なパッケージもあるようです。
いつかぜひオリジナルショップを覗いてみたい!

ドライフルーツや木の実がたっぷりのったマンディアンは

le fleuve のもの。
まだ新しいブランドですが、素材を活かし誠実で丁寧に作られたショコラは去年からのお気に入りです。今年は日本酒ショコラも買ってみました。
シンプルなパッケージやディスプレイも素敵。

ショコラの味見に、パッケージデザインの研究にと

しばらく忙しい日々が続きそうです。

2017年1月3日火曜日

新年とガレットデロア



新年明けましておめでとうございます。
今年のお正月はとっても良いお天気で気持ちの良いスタートですね。


先日ご紹介させて頂いたMAISON BON GOUTさんのガレット・デ・ロアが届きました。

表面はパリッと、中はサクサクととっても美味しい焼き菓子。
主人と2人、2日でペロリでした。
そして私が食べたケーキの中からマトリョーシカのフェーブが!!
今年はおみくじも大吉だったし、良い一年になる予感♪♪♪


こちらのお店もそうなのですが、
昨年は「オーダーメイド紙袋」を通して、
個人でお店をされている方とのご縁をたくさん頂きました。


どの方も、個性のあるショップオジリナル包材ができて嬉しいと言って下さいました。
大手の資材店では気に入る紙がなかったりものすごいロットだったりで
なかなかオリジナルは難しいようです。
私のような個人の作家にできる事は限られていると思っていましたが
逆に小ロットで色々な色やインクを試せるなど、
大手にはない利点もあるのだと気付きました。


大好きな「紙」で人の役にたてるのは本当に幸せなこと。
1人で全て行っているため、あまり手は広げられませんが
オーダーメイドの紙セレクトを増やしたり、アイテムを増やしたり
もっとわかりやすいオーダー方法にしたりと
今後はこちらも力を入れていきたいと思います。


お客様から頂いたお言葉でアイデアがわいたり、道が開けたりする事が多く
とっても感謝しています。


けっこうピンポイントな小さな世界ですが、
自分なりに色んな方とつながってこの世界を広げていきたいです。
2017年もどうぞよろしくお願いします。

2016年12月12日月曜日

イベントのお知らせ - 伊勢丹新宿店 TOKYO解放区-



12/14-25までの期間、伊勢丹新宿店・TOKYO解放区に商品を並べて頂きます。
お近くの方はぜひご覧くださいませ。

---------------------------------------
  season's greeting100 for girls!
---------------------------------------
2016.12.14-25
伊勢丹新宿店 本館2階=センターパーク/TOKYO解放区

「クラシック」「ガーリー」「ボーイズ」
それぞれをイメージしたファッション、音楽、ストーリーをつめこんだZINEや、クリスマスを盛り上げる沢山のギフトをご紹介。新たなクリスマスの楽しみ方をTOKYO解放区よりご提案いたします。
ディレクションには、スタイリストの遠藤リカ氏を起用。
衣食住の多岐にわたる約45のファッションブランドやクリエイターと、このクリスマスに贈りたい雑貨やギフトなど100点以上を集めました。
また、ギフトコンシェルジュの真野知子氏セレクトのギフトグッズや、音楽ジャーナリストの多屋澄礼氏セレクトのレコード音楽とともにクリスマスを楽しんでもらえるアイテムを展開。